• コンセプト・院長紹介
  • 医院紹介
  • アクセス

小児歯科・予防ケア

ほんま歯科クリニックの小児歯科

当院では、一般の虫歯治療などとは別に「小児歯科」により、小さなお子様や妊婦さんの歯科治療、予防処置を行っています。

歯医者さんは楽しいところ

お子様にとって歯医者さんは怖いところに思えるかもしれません。ですが、せっかく健康のために行う治療ですから、怖がらずに治療を受けていただきたいものです。

※ご両親がお子様の治療に同伴することも可能です。

歯医者さんは楽しいところ

当院ではキッズルームを設置して、楽しくお待ちいただけるように配慮しています。また、頑張って治療を終えたお子様へのささやかなご褒美も用意しています。お子様の不安な気持ちを少しでも減らせるよう、さまざまな工夫をしていますので、安心しておまかせください。

小児歯科メニュー

予防処置

フッ素塗布

フッ素塗布

乳歯や生えたての永久歯はやわらかく、虫歯になりやすい状態です。フッ素は歯質を強化する薬剤なので、歯の表面に直接塗布することで強い歯をつくります。副作用の心配はなく、小さなお子様にも安心してお受けいただけます。

シーラント

シーラント

奥歯にある溝は複雑で深いため、食べかすが詰まりやすく、虫歯になりやすい箇所です。その溝をシーラントという歯科用プラスチックで埋めて溝をなめらかにすることで、虫歯になりにくくします。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

フッ素塗布やシーラントといった施術だけではなく、虫歯予防に大切なのはやっぱり毎日のブラッシングです。特にお子様は、一人でブラッシングすると磨き残してしまいがち。当院ではお子様に正しいブラッシング法を身に付けていただくために、ブラッシング指導を行っています。

だ液のチェック

定期的にだ液を採取し、菌の種類や量を把握することにより、虫歯のなりやすさを判定します。だ液チェックによって得たデータをお子様の虫歯予防に役立てます。

ムーシールド(TM)や床矯正装置を使った矯正治療

虫歯治療や予防ケアといった処置のほか、当院の小児歯科では矯正治療にも対応しています。永久歯に生え替わる前のお子様であれば、ムーシールドや床矯正装置を使って、正常な顎の成長を促す治療を行っていきます。取り外しができ、就寝中のみの装着も可能です。

予防ケアについて

予防ケアについて

歯科先進国スウェーデンをはじめ、近年では世界的に歯の病気に対する予防意識が高まっています。日本においても予防歯科を開設する歯科医院が増えるなど、予防ケアが浸透しつつあります。
予防ケアを行っている人と行っていない人では、虫歯や歯周病になる確率に大きな差が出ます。当院では、患者様個々のお口の状態を隅々まで診査し、虫歯や歯周病のリスクを熟知し、最適な予防処置を行います。

専門的なクリーニング「PMTC」

予専門的なクリーニング「PMTC」

PMTCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaningの略で、歯科医師や歯科衛生士が専門の器具を使ってバイオフィルム(細菌の塊)を破壊する方法。口腔内をくまなく清掃し、最後にフッ素塗布を行い歯質を高めていきます。当院でおもに行っている予防処置です。

定期検診

定期検診

当院では、3ヶ月に一度の定期検診を推奨しています。「虫歯がないのに歯医者に行くの?」と思われる方も多いかとは思いますが、日々どんなにきちんと磨いていると思っていても、 磨き残しは必ずあるものです。セルフケアだけでは不十分なため、定期検診に通いPMTCを行うことにより、虫歯や歯周病を予防します。歯の病気の早期発見・早期治療のためにも、定期検診は重要な役割を果たすのです。

担当衛生士制について

当院では患者様一人ひとりに担当の歯科衛生士をお付けする「担当衛生士制」を導入しています。一人の歯科衛生士が一貫して患者様の担当となり、責任を持ってサポートします。

担当衛生士制のメリット

  • 患者様の口腔内をしっかり把握していくため、次回検診時の変化にもすぐ気付き、適切な処置ができます。
  • 歯科衛生士とのコミュニケーションがスムーズになり、リラックスして受診していただけます。